久しぶりにドールハウスを作りました

10代の後半から20代にかけて、夢中になって製作をしていたドールハウス、可愛らしい夢の世界で楽しんでいましたが、現実の世界で仕事や家庭の事など様々忙しくなり、いつのまにか、日々の生活の中からドールハウスの可愛らしい夢の世界が失われていきました。度重なる、引っ越しや荷物の整理で次々に可愛らしいものは失われていく日々。ふと気づくと、生活の中に、ドールハウスに関わる品は一切なくなっていました。

そんな時、あるお店で子供の頃に憧れていた、ワイン色の木と曲線の綺麗なジュエリーボックスを見つけ心が踊り衝動的に購入をしました。少しアンティークな薫りのするジュエリーボックスを、殺風景になっている自室で眺め、オルゴールのねじを何度も何度もカリカリ回して聴いているうちに、なんだかとても優しい気持ちになってきて、かつて夢中になって製作をしていたドールハウスの事を、オルゴールの音を聴きながら思い出していました。

そして、そんなオルゴールジュエリーボックスの横に、可愛いドールハウスを並べてみたくなり、簡単なキットを購入。

かつてのように、細やかな手作業に集中出来るのかな?と、自分自身の製作熱を少し疑いながらキットを開封すると、一瞬で夢中になっていました。可愛い戸棚にソファー、クッションを縫って、小たさな植木を作って、本を重ねて、クリスマスツリーにリース・・・心はお花畑で満たされていました。

こんな素敵なミニチュアの世界、やっぱり、幸せ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA